望月印刷株式会社 Paper Craft
ペーパークラフトが無料でダウンロードできる!PDFランド トップページ

シーラカンス 作り方

つくりかたその1
まずはじめに、「どう(前)」を組立ます。このパーツには白い四角い部分が4ヵ所ありますが、これを両側から折りたたんで、厚みをもたせます。
つくりかたその2
これが折りたたんだ状態です。これは、どうを丸めた時の柱の役割をします。
つくりかたその3
「どう(前)」を丸めて、のりづけしてみましょう。そのあとに柱の部分をのりづけすれば、ホラ、どうのつぶれるのをふせいでくれるでしょ。
つくりかたその4
今度は「どう(後)」を組立ます。写真のようにていねいにのりづけしてください。この時、しっぽの先のほうはのりづけしないでください。あとで「おびれ」をつけますからね。
つくりかたその5
組上がった「どう(前)」と「どう(後)」をくっつけます。ここはちょっとむずかしいところです。そうそう、けっして「あたま」は先につけないでください!あたまがついていると、どうたいののりづけがめちゃくちゃ大変です!
つくりかたその6
「あたま」と「下あご」を写真のように組立ましょう。
つくりかたその7
組上がった「あたま」と「下あご」をどうたいにのりづけしましょう。あたまのえらの部分は、どうたいの白い線にそって、ちょっとだけのりづけすればよいでしょう。ついでに「おびれ」もつけちゃいましょうね。
つくりかたその8
あとはひれをつけるだけです。「むなびれ」「はらびれ」には左右の区別はありません。でも「後ひれ」の上下はまちがえないように気をつけてください。

完成写真
さあ、完成です!あなたもシーラカンスといっしょに、古代のロマンを感じてみましょう!

前のページへもどる トップページへもどる

Copyright(C) MOCHIZUKI PRINTING CO.,LTD All Rights Reserved.